相手の望みにそえる時は
自分も同じ方向を見てる時

相手の望みにそえない時は
自分はそうしたくないんだ、って時

とてもシンプルなことのはず

そう伝えたら怒るかな
がっかりするかな

それは自分が抱いてる相手の反応に
過ぎないのかも

あなたが信頼するその人は
第3の提案をしてくれるかもしれない

そして
自分も相手も否定しないその提案を
自分の方からしてみる勇気

持っていてもいい気がします
あなたにとって
大切な人なら尚のこと