【うしく】心理カウンセリング  井上未来カウンセラー 公式サイト
井上カウンセラー ブログ

メッセージ

言いかえてみる

  読み返した雑誌に書いてあったこと。 「なんかいいことないかなぁ」から 「なんかいいことありそう〜」に言いかえてみる。   まだ手元にはないのは一緒だけど 後の方は何だかすぐ側まで来ていそう。 言葉 …

暗黙の了解

昼食を食べながらパソコンとスマホに 夢中になってる大学生の息子。 食事中にゲームはしないという 暗黙の了解があったはず、と少しイライラ。 でも出掛け際、「部活の仕事してたんだ」と息子。 「あれ、ゲームしてた訳じゃないのね …

きっとできる

抑え続けてきた感情は いつか出口を探して溢れ出してもの。 そして、それに気づくための出来事を 自分で用意してしまうこともあるのかもしれません。 感情を抑えなくてはいられなかった。 そんな自分を理解して 「良くがんばったね …

本物

痛いって言ってきたら 痛いんだね、って。 さみしいって言ってきたら さみしいんだね、って。 受け止めてもらうだけで 十分満たされることもある。 そう見えないかもしれないけど その人が感じたその気持ちが本物。 そこは誰もジ …

子どもと過ごす時間

子どもが小さい頃 しゃがんで 目線を合わせて 話を聴いてあげられたなら 例え背丈は抜かされても いつでもその目線に戻って 話ができそうな気がします。 うるさくて くだらなくて 面倒くさくて 疲れちゃう時もありそうですが、 …

今の自分から

今の自分を作っているのは 今までの自分の経験があってこそ。 今に満足しているなら きっとその経験で得たものを 無駄にしていない証なのでしょう。 でも、もしそうでないなら 気づいた時点から意識すればいい。 それが 『こうあ …

配分は自分で決める

運動をする 本を読む 料理をする 仕事をする そこに「〜しなければならない」をつけると 苦痛の時間になり、 「〜できる」をつけると 好きな事をやれる時間になる。 人によって組み合わせは様々で、 そこは他人が指図できるもの …

自信に気づくこと

『自分が自信を持てること』 って何だろう。 人から褒められた事かな。 記録に残せた事かな。 でもそれは他人目線の自己評価なのかも。 上手くいかない現実や わかりあえないもどかしさが あったとしても、 「こうありたい」 「 …

これからもずっと

今日、イチロー選手がマリナーズの特別アドバイザーに就任した、というニュースが流れました。 「野球が好き」 「やりたい事を続けていきたい」 「チームメイトを尊敬している」 スーパースターの彼を 普通の目線では語れないけれど …

雨の日には

雨の日には雨の日モードで。 洗濯はせず 今日は洗濯槽を洗浄する日に。 予定していた外出はせず 家でゆっくりDVDを観てもいい。 選択肢が狭まって かえって楽になる気がします。 晴れていると あれもこれもと欲張って 割と忙 …

1 2 3 6 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP