やってみたら意外と…

ああしたらどうだろう

こうした方がいいかもしれない

先を案じて思い悩み過ぎ、気づけばタイミングを逃して身動き取れなくなっていた、なんてことがあります。

変えたいと思ったらとりあえず動いてみる。

例え失敗したとしても、選択肢が減ったことで次が見えてくる。

チャレンジするってことは、そこには失敗がついてくるかもしれない。

でもチャレンジしない平坦な人生よりはきっと面白くなりそうな気もする。

私に心理学を教えてくれた先生がおっしゃっていた。

「人生とはどれだけたくさんの思い出を作れたかってこと」

そう考えると、やりたいことを諦める理由がなくなる気がします。

思い立った時がチャンスかもしれませんね。

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (柏支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

ギフト

次の記事

伝えること