子どものように

小さい子どもってすごいと思う。

高いとか
人のものだからとか
もう少し待てばとか
その才能じゃ無理だとか

そんなことは関係なく
欲しいものは欲しいと言える

そして
それを無理だよ
と伝えているのはいつも大人だってこと

そうされて育って来たからかも
しれないけど

それはいつしか自分にも呟いてるってこと
にふと気付く

あれが欲しい
こうなりたい

いくつになっても
自由に叫んでいいはず、なんですよね。

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (柏支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

次の記事

自分を知る作業