大切な記憶

照れくさいかもしれないけれど、
ちゃんと伝えるって、大切なこと。

「あなたは大事な人なんだよ」

そう言われた記憶はきっとなくならない。
ハグしてもらった温かさも覚えている。

でもそれが人生の財産になることに
人はなかなか気付けない。

いま与えてあげられるものを
少しでも持っているのなら
大事な人に分けてあげよう。

不思議とそれは無くならず
どんどん溢れてくるものと
わかるはず。

最初は恥ずかしいけど、
きっと大丈夫。

だんだん慣れたりするんですって。

 

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (柏支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

空いたスペース

次の記事

プラスの表現で