上手くいかなかったことから学ぶ

それが他の人の行いを見ることや
自分の体験を通してでも

それを味わうことで初めて
記憶に刻まれていく気がします

そしてより自分に必要なことは
きっと身をもって味わうことに
なっているのかもしれません

 

苦い思いや後悔の念は
次のステップに進むための
助走みたいなもの

そう考えると
いつしか『避けなくて良かった体験』に
変わっていくのかもしれないですね