正しい行いや
正しい考えがあるのは
誰よりもわかっている。

でもそうできないから
苦しくて自分を責めてしまう。

大きな声を出したり
泣いてしまうのは
相手に向けているのではなく
きっとできない自分へのもどかしさ。

こんな自分では誰からも愛されない、
いつもそう思ってしまうから。

ただシンプルに
そんな自分でもいいと
丸ごと受けとめてもらえる実感が
欲しいのかもしれません。

私たちは、
自分で選択して生まれてきたという
意識がないのだから
生きていく上で土台になるものを
いつも欲してしまうもの。

「ここに存在してくれてるだけで嬉しい。」
ただそう言ってもらう事だけを
望んでいるような気がします。

どうか思いが伝わりますように。