漠然とした不安や焦りがある時。

何から手をつけていいかわからないから
余計に頭が混乱してきたりする。

何がわからなくて不安なのか
とことん調べてみることをおすすめします。

不安の糸口を探して
どの方法が選べて
どこは無理なのか。

一つの糸を追求することで
他の糸につながる場合もある。

こんがらがった糸が
少しずつほぐれていき、

その後に見えてくるのが
自分が本当に見つめたいこと
だったりするものです。