絡んだ糸

漠然とした不安や焦りがある時。

何から手をつけていいかわからないから
余計に頭が混乱してきたりする。

何がわからなくて不安なのか
とことん調べてみることをおすすめします。

不安の糸口を探して
どの方法が選べて
どこは無理なのか。

一つの糸を追求することで
他の糸につながる場合もある。

こんがらがった糸が
少しずつほぐれていき、

その後に見えてくるのが
自分が本当に見つめたいこと
だったりするものです。

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (柏支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

身体を動かす方法

次の記事

つなげていく