わがままを言うことは悪いこと。

そんな風に教わってきたけど
『わがまま=望んでいること』でもある。

頭ごなしにNOと言うより
どうしてそれを望むのか
そこにどんなメッセージがあるのか
想像してみるのもいいですね。

足りないから欲しいのはきっと当たり前。

それがおもちゃでも
だっこでも
「大事だよ」と言う言葉でも。

例え毎回与えられなくても
その気持ちを受け止めてもらうだけで
満足して安心して
もうそこにはあまり執着しなくなったりする。

わがままを言える相手は
「きっと望みを叶えてくれる」って
そう信じられる人にだけ。

もしそうなら
わがままを言ってもらえることは
実は嬉しい事なのかもしれませんね。