ゆうべのこと。

長男が居酒屋で一緒に飲んでいた友達を
4人程連れて帰ってきました。

小学校からの仲間で
前もよく集まってワイワイやってた仲間たち。
ジュースがお酒に変わる歳になるなんてなぁ、と
しみじみしてしまいました。

時間は一瞬でも止まることはないんだった。

遥か遠くに思っていた事が
いつの間にか追いついて現実になっている。

「なんだか懐かしいね〜」
って思わず言ってしまったけど
「そうですね〜」って返しが
もう大人になっていた 笑。

変わるものがあるから
変わらないものが愛しく感じるんだろうな。

なんだか嬉しい夜でした。