「今日はツイてなかった。」

なんて落ち込む日もあるけれど

そんな日もあるから
平穏な日があることにも気づけたりする。

そうでもないと
いつもあたり前にあるものに
なかなか目を向けることはないのかもしれません。

例えそれが掛け替えのないモノであっても。

 

そう考えると
ツイてる日もツイてない日も
何にもなかった日も

すべて大事な一日なんでしょうね。