好奇心をもつ

年齢が違っても
住んでいる場所が違っても

一つでも共通点があれば繋がることができる。

自分が関心のあることなら尚更
年齢や環境の違いは
想像できない何かを
教えてくれることもありそうです。

知りたい、やってみたい
という好奇心があれば
例え上手くいかず失敗しても
それも豊かな経験となって自分の財産になる。

 

人生の引き出しを増やすために
『好奇心』は
なくてはならないものかもしれませんね。

 

 

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (柏支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

勉強会

次の記事

明日のために