ネガティブな話を聴く時は
それなりの覚悟が必要かもしれません。

自分に向けてではないとわかっていても
吐き出される不満を聴いているうちに
こっちの気持ちが重くなることもありますから。

 

でも、話しをしてくれる相手に選んでもらって
ちょっと嬉しい気もしませんか?

“今の自分を受け止めてくれる人“ って
認めてもらってる証拠ですものね。

「あー、すっきりした!」って
笑顔になってくれたらいいな。