身体のメンテナンス

久しぶりにヨガ教室へ行ってきました。

心地よい瞑想から始まり、先生もいくつかのメニューを考えて下さってたのですが…。

急遽、身体カチカチの私に向けてのメニューに変更してもらうという展開に。

ほどなく、少し前からの腕の痛みは、肩甲骨周りの筋肉がかなり硬いことが原因と判明。

身体の硬さが体調不良につながることもあるのですね。 「硬いんです」と開き直っていてはいけないと反省しました。

教わったストレッチを取り入れて、身体のメンテナンスにも気を配ろうと思います。

30年後も旅行に行かれる身体、を目標に。

 

※上の写真のポーズは肩甲骨を開くのに効果的だそうです。

身体のメンテナンス” に対して1件のコメントがあります。

  1. 鈴木昭裕 より:

    私も5年間週1で通っていまして、今はキャリコンでご無沙汰で自宅中心のストレッチですが、目を閉じて外界と他人を遮断して「ひたすら自分の身体に向き合っていると」少しずつ動けるのが伝わって来ます。そこからは周りが上手とか先生が綺麗だとかより『私が心地よいか』の尺度になり、終わった後のなんとも云えない気怠さが病みつきになりました。また復活します。

    1. 井上未来 より:

      鈴木 昭裕 様
      5年間も通われていたのですね。私もその領域まで行かれるのが目標です(^^)。今は少しの時間でも、その場所に身を置くことで身体に向き合うことの心地よさを体感しています。きっと毎日忙しくし過ぎているんでしょうね。メッセージいただきありがとうございます✨ 井上未来

コメントを残す