私の気分転換方法(#3)

ちょっと迷いがある時

何か新しいヒラメキが欲しい時

気分転換によく本屋さんに行きます。

 

今日は足を延ばして六本木にある『文喫』というブックカフェに行って来ました。

入場料を払えば、コーヒーを傍らに好きな場所で好きなだけ読書に没頭できます。

BGMのかかったリラックス図書館という感じ。とても居心地良かったです。

 

そして今日も価値観を変えられそうな一冊に出会えました。

『寂しい生活』 稲垣えみ子 著

電気を使わない著者の生活が描かれています。
その極端な発想が自由で面白い。

 

さすがに冷蔵庫は捨てられないけど、物との向き合い方は少し変えてみたいな、と思いながら帰ってきました。

 

気分転換の方法、いくつか持っていたいものですね。

 

 

 

【2019年9月のお題-1】
「あなたの気分転換方法は?」くれたけ#3

 

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (牛久支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

中秋の名月

次の記事

大切な作業