ただ願うこと

 

ただその人の幸せを願うこと

 

もし自分のことをそんな風に思ってくれる人がいたとしたら……とても嬉しいし心強く感じることでしょう。

 

自分の内側から温かさや力が満ちてくるような気持ち。
それによって一歩踏み出せることもあるかと思います。

 

でもその一歩はいつ踏み出せるのか。
踏み出した方がいいのはわかってるけど、そうできない気持ちも一緒に持ち続けてしまうこともあります。

 

そのまんまの自分を、まずは一旦受け止めてもらえたらいいですよね。

 

条件付きでない

ただその人の幸せを願う気持ち

 

もし心配する誰かがいるのなら
心配の言葉より、ただそう思うことだけで
伝わるものがあるように思います。

 

 

今日も良き日になりますように。

 

 

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (牛久支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

特別な日だから

次の記事

毛づくろいの会話