見えてくるもの

あんなに悩んだことが
過去の一つとして思い出せる

そんな時が来ると思います

その為には
その時その出来事に
とことん向き合えたかどうか

苦しさや痛みを我慢することなく
味わえたかどうか
その経験が必要なのかもしれません

できれば避けたい出来事も
その先に何が見えてくるのか
まだわからない時点では
不安に思うのはきっとあたり前

わかるのは
進んでみてからだったりします

何か見つけられるはず
そう決めちゃうのも近道かもしれませんね

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (牛久支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

晴れがあるから

次の記事

夏至の日に