ああしたらどうだろう

こうした方がいいかもしれない

先を案じて思い悩み過ぎ、気づけばタイミングを逃して身動き取れなくなっていた、なんてことがあります。

変えたいと思ったらとりあえず動いてみる。

例え失敗したとしても、選択肢が減ったことで次が見えてくる。

チャレンジするってことは、そこには失敗がついてくるかもしれない。

でもチャレンジしない平坦な人生よりはきっと面白くなりそうな気もする。

私に心理学を教えてくれた先生がおっしゃっていた。

「人生とはどれだけたくさんの思い出を作れたかってこと」

そう考えると、やりたいことを諦める理由がなくなる気がします。

思い立った時がチャンスかもしれませんね。