お供え物をして
お線香をあげて
仏壇に手を合わせる

小さい頃からの習慣だったけど
仏壇の中に祖母や父の写真が加わり
より身近に感じるようになりました。

思ったことはきっと届いているだろう。
いつも見守ってくれてるんだろう、って
何となく確信が持てる。

引っ越ししても
仏壇が変わっても
何なら仏壇がなくったって。

祈る側が祈られる側になることを
もう知っているから

お盆に故人を思う時間。
大切にしていきたいな、と思います。