素材の力

料理を美味しく作るには
少し放っておくのも大切だと教わりました。

つい食材を混ぜ過ぎたり
茹ですぎたり
揚げすぎたり…

もっと素材の力を尊重して
それぞれがもともと持ってる味を引き出すには
余計な世話はかえって邪魔になるってことかな。

 

あれ、これって子育てにも応用できそうでは。
何だか深いメッセージをいただいた気持ちです。

ご馳走様でした。

 

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (柏支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

時間は流れている

次の記事

小さなこと