身体の声

久しぶりのヨガ教室に行ってきました。

相当身体が固い私ですが
自分のペースに合わせて筋肉を伸ばし

つい夢中になると忘れてしまう呼吸法にも
意識を向けることが出来た気がします。

すでに身体が痛いのは
普段どれだけ使ってないか、という
筋肉の声かもしれませんね…反省。

身体や心に向き合うことは
人と競う必要がないこと。

身体とともに
自分の意識を見つめる時間は
たとえ短くても
毎日持つことで少しリセットされる気がします。

習慣にしていきたいな。
気づかせてもらえて感謝です。

 

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (柏支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

居場所

次の記事

そこから