いつもはきちんと
引き出しの中に収められている感情も
たまにはそこから出して広げてあげたい。

意識していなくても
溢れる位いっぱいになっているかもしれません。

それを誰かと一緒に確認することで
少し気持ちが軽くなることもあるし、

まだ今は整理できなくても

閉まっている物があるよ、ってことを
堂々と認めてあげればいいのでしょうね。