何となくより

何となく伝わっているだろう、って
そう思っているのはお互いとは限らないかもしれません。

たまにはストレートな言葉で表現してみると、その関係に何か想像できない変化が生まれるような気がします。

自分が望むコミュニケーション

言ってもらいたい言葉

伝えたい言葉

本当にそう思っているなら
大切な人にとっても
嬉しい変化になるような気がしませんか。

 

 

 

投稿者プロフィール

井上未来
くれたけ心理相談室 (柏支部)心理カウンセラー

近隣地域のカフェ、訪問、お電話、スカイプ等でご相談をお受けしております。傾聴を基本にクライエント様のお気持ちに寄り添ったカウンセリングをさせていただきたいと思っております。

コメントを残す

前の記事

自由と不自由

次の記事

気持ちの本